世界から見る日本の新幹線の特徴と魅力

運行本数の多さ

日本の新幹線は運行本数が多いことでも有名です。海外では数十分に1本というところも多く、中には数時間に数本しかないところもあります。しかし、日本の新幹線は、そのほとんどが数分に1本で運行しています。

もちろん、田舎になればなるほど本数は減りますが、都会であれば本数もさらに多くなるのです。その運行本数の多さが魅力と言えるでしょう。乗り遅れてしまったとしても、すぐに次がやってくるというのは世界から見ても稀です。

もちろん、日本は本数自体が多いので、万が一遅れてしまった場合でもすぐに対応することができます。乗り遅れてしまった人のアフターケアでも、かなり親切丁寧なのが日本の新幹線だと言えるでしょう。もちろん、乗り換えなどもわかりやすくなっていて、それでいて本数自体が多いので移動にもとても便利です。観光目的はもちろん、ビジネス、通勤、通学など色々と使い道があるのが新幹線の魅力となっています。

それを支えているのは、世界的に見ても珍しい本数で運行している日本の新幹線ならではの努力だと言えるでしょう。もちろん、世界の新幹線も本数が多いところはあります。しかし、ここまで正確に運行していて、さらに本数も多いというのは、日本の魅力なのではないでしょうか。